ウパニイの火

FAQ・約款|ちかはぎ空の家 kuuhouse」山梨で囲炉裏のある一棟貸しの古民家宿

News

FAQ

©️ Tony Wu|www.tony-wo.com

よくあるご質問

FAQ

ランチやカフェはやっていますか。パーティやライブはできますか。
カフェやランチ営業はしていません。
囲炉裏体験を日帰りでも行っています。お昼時間や夜にお泊まりなしでも利用いただけます。
その場合は半日貸切でゆったり過ごすこともできますし、ご飯のみの利用もできます。
囲炉裏ご飯のみの場合は4名さま以上(〜8名さまくらいまで)でご利用いただけます。
持ち込みやパーティ・ミニライブも出来ますので、お問い合わせください。
朝ごはんのみ、うどん体験のみはできますか?
申し訳ございません。ボリューム満点の朝ごはんはご宿泊いただくお客さまのみです。
うどん作り体験もご宿泊いただくお客さまへの体験プランになります。
何泊まで可能ですか。
通常宿泊の場合は(ご飯のネタが尽きてしまうため^^)
だいたい8泊くらいまでになります。
食材持ち込みの長期滞在の場合は早期予約が必要になりますのでご相談ください。
電車で伺いたいのですが、体験とかは出来ますか。
夜景日本一になった「みたまの湯」や四尾連湖など、町内の施設には無料で送迎いたします。
また和紙での御朱印帳づくりや落款印などの体験にも無料で送迎いたします。
(体験料金や施設の使用料金は別途必要になります)
町外での体験や送迎についてはご相談ください。
宿泊と食事だけと両方もできますか。
はい。できます。
食事だけのお客さまは町内や最寄り駅までなら無料送迎もいたします。
駐車場はありますか?
敷地内に3台停められますが、途中の道が非常に狭いため
コンパクトカーのみ使用できます。
コンパクトカー以外は近隣の公共駐車場(無料)にご案内しております。
お近くにいらした際にお電話いただければ送迎いたします。
電車で行きます。駅まで迎えに来ていただけますか?
はい。最寄駅(JR身延線・市川大門駅)まで無料送迎いたします。
電車の到着時間を事前におしらせください。
宿泊料金はいくらですか?
宿泊料はA月〜木、B金〜日(祝日とその前日)、Cトップシーズンでそれぞれ変わります。
ご利用人数の合計金額に古民家貸切料金が加算されます。
なお小学生未満のお子さまは無料です。
詳しくは「予約・料金」のページをご覧いただけますようお願いいたします。
チェックインとチェックアウトの時間を教えてください。
ゆったり過ごしていただくため
・チェックイン   13:00~20:00
・チェックアウト  14:00
になります。

なお、チェックアウトと同日のチェックインは致しかねます。
飲食の持ち込みは可能ですか。
はい。
空の家ではソフトドリンクは桑茶とカルピスだけなので持ち込みいただいて構いません。
非常に美味しい水道水がありますので、ミネラルウォーターはお持ちいただく必要はございません。

酒類ではクラフト生ビールやウィスキー白州、その時オススメのワインや日本酒、焼酎も用意がありますが
山梨は美味しいお酒やワインがたくさんありますのでそちらもご自由に持ち込みいただけます。
アメニティを教えてください。
シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・歯ブラシ・歯磨き粉・バスタオル・フェイスタオル・ドライヤーは用意があります。部屋着はお持ちください。なお、山間部のため冬は暖かい格好でお越しください。
収穫体験はいつでもできますか。
雨天の場合とおばあちゃんの体調が悪い場合はお休みさせていただきます。
食事の時間は決まっていますか。
夕ご飯の前に温泉に行かれる方が多いため、おおよそ6時くらいから7時30分くらいです。
また朝ごはんはゆっくりチェックアウトの場合
11時くらいまで可能ですのでブランチとしてお召し上がりいただくこともできます。
なぜ到着時間(と変更がある場合)に必ず連絡するのですか。
理由は3つあります。
1:家の前の道が非常に狭くすれ違いができないため途中で合わないように。
2:母が夕食の準備の合間に別の場所からお客さまのお迎えに来るため
3:あと30分あったら別のことができる!と到着時間のギリギリまでひたすら清掃を行うためです。
 晴れていたらお布団もギリギリまで干しておきます。
お花の生け込みはいつもどうされているのですか。
大きな枝は毎回許可を得た場所からケイタとおかんで切ってきます。
庭師のケイタが剪定する事で樹木にとってより良くなるための剪定を行いつつ、
切り落とした枝を母が生けます。
食事のアレルギー・ベジタリアン・ヴィーガンに対応していますか。
はい。質問の全てに対応しております。
畑で取れたての新鮮野菜や太陽や発酵のおかげで美味しくなった食材を
たくさん召し上がっていただくようにしています。
ただ、フードロスを心配されるお客さまも少なくありませんので、お客さまと相談しながらお出ししております。
Wifiはありますか。
はい、敷地内はどこでもパスワードなしのWifiが使用できます。
また事前にお知らせいただければ、ポケットWifiもありますのでお貸しすることもできます。
なぜ事前に使う寝室を伝えるのですか。
お客さまの家族構成や人数によって部屋のしつらえを変更しています。
洋室のベッドもツインにしたり、お子さんが小さい場合はキングサイズのベッドにしています。
和室も使用する場合は事前に布団を押入れから出しておき、太陽に干してフカフカにしておきます。
お布団に入った瞬間に幸せな気持ちでぐっすり眠っていただける事を本当に大切に考えています。

宿泊約款

Agreement

第1条(本約款の範囲)
1.当宿が宿泊客との間で締結する宿泊契約及びこれに関連する契約は、この約款の定めるところによるものとし、この約款に定めのない事項については、法令又は一般に確立された慣習によるものとします。
2.当宿が、法令及び慣習に反しない範囲で特約に応じたときは、前項の規定にかかわらず、その特約が優先するものとします。


第2条(宿泊契約の申し込み)
1.当宿に宿泊契約の申込みをしようとする者は、次の事項を当宿に申し出ていただきます。
① 宿泊者名・住所・電話番号
② 宿泊日及び到着予定時刻
③ 宿泊料金
④ その他当宿が必要と認める事項

2.宿泊者が、宿泊中に前項第2号の宿泊日を超えて宿泊の継続を申し入れた場合、当宿は、その申し出がなされた時点で新たな宿泊契約の申込みがあったものとして処理します。


第3条(宿泊契約の成立等)
1.宿泊契約は、当宿が前条の申込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当宿が承諾をしなかったことを証明したときは、この限りではありません。


第4条(申込金の支払いを要しないこととする特約)
1.宿泊契約の申込みを承諾するに当たり、当宿が前条第2項の申込金の支払いを求めなかった場合及び当該申込金の支払い期日を指定しなかった場合は、前項の特約に応じたものとして取り扱います。


第5条(宿泊契約締結の拒否)
1.当宿は、次に掲げる場合において、宿泊契約の締結に応じないことがあります。
① 宿泊の申込みが、この約款によらないとき。
② 満室により客室の余裕がないとき。
③ 宿泊の申し込みをしようとする者が、宿泊に関し、法令の規定、公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき。
④ 宿泊の申し込みをしようとする者が、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行)による暴力団およびその構成員ならびにその関係者、その他の反社会勢力であると認められるとき。
⑤ 宿泊の申し込みをしようとする者が、宿泊に関してまたは当宿内で、暴行、脅迫、恐喝、不当な要求、賭博行為、使用禁止薬物の所持もしくは使用、他の利用客に著しく迷惑を及ぼす行為、その他法令公序良俗に反する行為をするおそれがあるとき。
⑥ 宿泊の申し込みをしようとする者が、伝染病であると明らかに認められるとき。
⑦ 宿泊に関し合理的な範囲を超える負担を求められたとき。
⑧ 天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により宿泊させることができないとき。
⑨ 宿泊者が宿主に対して著しく迷惑を及ぼす言動をしたとき。


第6条(宿泊客の契約解除権)
1.宿泊客は、当宿に申し出て、宿泊契約を解除することができます。 
2.当宿は、宿泊客が連絡しないで宿泊当日の到着予定時刻になっても到着しないときは、その宿泊契約は宿泊客により解除されたものとみなし処理することがあります。


第7条(当宿の契約解除権)

1.当宿は、次に掲げる場合においては、宿泊契約を解除することがあります。
① 宿泊客が、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成4年3月1日施行)による暴力団およびその構成員ならびにその関係者、その他の反社会勢力であると認められるとき。
② 宿泊客が、宿泊に関してまたは当宿内で、暴行、脅迫、恐喝、不当な要求、賭博行為、使用禁止薬物の所持もしくは使用、他の利用客に著しく迷惑を及ぼす行為、その他法令公序良俗に反する行為をするおそれがあるとき。
③ 宿泊客が伝染病であるとき、又はその疑いが濃厚なとき。
④ 宿泊に関し合理的な範囲を超える負担を求められたとき。
⑤ 天災等不可抗力に起因する事由により宿泊させることができないとき。
⑥ 宿泊客が、他の宿泊者に著しく迷惑を及ぼすおそれがあると認められるとき、及び、宿泊客が他の宿泊者に著しく迷惑を及ぼす言動をしたとき。
⑦ 寝室での寝たばこ、消防用設備等に対するいたずら、その他当宿が定める利用規則の禁止事項(火災予防上必要なものに限る。)に従わないとき。
2.当宿が前項の規定に基づいて宿泊契約を解除したときは、宿泊者がいまだに提供を受けていない宿泊サービス等の料金はいただきません。



第8条(宿泊の登録)
1.宿泊者は、宿泊日当日、当宿において、次の事項を登録していただきます。
①  宿泊者の氏名、年令、住所及び職業。
②  日本国内に住所登録地のない外国人にあっては、国籍、旅券番号、入国地及び入国年月日。(確認の為、パスポートのコピーをとらせていただきます。)
③  出発日及び出発予定時刻。
④ その他当宿が必要と認める事項。


第9条(客室の使用時間)
1.宿泊客が当宿の客室を使用できる時間は、午後1:00から翌14:00までとします。 
     ただし特別プランの場合この限りではございません。
2.当宿は、前項の規定にかかわらず、同項に定める時間外の客室の使用に応じることがあります。この場合には次に掲げる追加料金を申し受けます。
①  超過3時間までは、1時間あたり¥2000円。
②  超過6時間までは、室料金の2分の1。
③  超過6時間以上は、室料金の全額。


第10条(利用規則の遵守)
1.宿泊客は、当宿内においては、当宿が定めて宿内に掲示した利用規則に従っていただきます。


第11条(営業時間)
1.当宿の主な施設等の営業時間は原則として次のとおりとする。
①施設内における飲食提供時間
イ テラスの利用 22時まで
ロ 施設内 23時
②施設内の利用時間 24時間
夜間の外出は野生動物と遭遇する恐れがあるため謹んでいただきます。
2.前項の時間は、必要な場合には変更することがあります。その場合には、適当な方法をもってお知らせします。


第12条(料金の支払い)
1.宿泊料金等の支払いは、通貨により、宿泊客の出発の際又は当宿が請求した時において行っていただきます。
当宿が宿泊客に客室を提供し、使用が可能になったのち、宿泊客が任意に宿泊しなかった場合においても、宿泊料金は申し受けます。


第13条(当宿の責任)
1.当宿は、宿泊約款及びこれに関連する契約の履行に当たり、又はそれらの不履行により宿泊客に損害を与えたときは、その損害を賠償します。
ただし、それが当宿の責めに帰すべき事由によるものでないときは、この限りではありません。


第14条(契約した客室が提供できないときの取扱い)
1.当宿は、宿泊客に契約した客室を提供できないときは、宿泊客の了解を得て、できる限り同一の条件による他の宿泊施設を斡旋するものとします。


第15条(寄託物等の取扱い)
1.宿泊客が当宿にお預けになった物品又は現金並びに貴重品について、滅失、毀損等の損害が生じたときは、それが、不可抗力である場合を除き、当宿は、その損害を賠償します。
ただし、現金及び貴重品については、宿泊客がその種類及び価額の明告を行わなかったときは、当宿は5万円を限度としてその損害を賠償します。
2.宿泊客が当宿内にお持込みになった物品又は現金並びに、貴重品について、当宿にお預けにならなかったものに関しては当宿の故意又は重大な過失がない限り、滅失、毀損等の損害が生じても当宿は責任を負いかねます。


第16条(宿泊客の手荷物又は携帯品の保管)
1.宿泊客の手荷物が、宿泊に先立って当宿に到着した場合は、その到着前に当宿が了解したときに限って責任をもって保管し、宿泊客が当宿においてチェックインする際にお渡しします。
2.宿泊客がチェックアウトしたのち、宿泊客の手荷物又は携帯品が当宿に置き忘れられていた場合は、所有者の指示がない場合又は所有者が判明しないときは、発見日を含めて14日間当宿にて保管し、その後貴重品については最寄りの警察署へ届け、その他の物品については処分させていただきます。(飲食物・雑誌に関しては即日処分とさせていただきます。)


第17条(駐車の責任)
1.宿泊客が当宿の駐車場をご利用になる場合、車両のキーの寄託の如何にかかわらず、当宿は場所をお貸しするものであって、車両の管理責任まで負うものではありません。
ただし、駐車場の管理に当たり、当宿の故意又は過失によって損害を与えたときは、その賠償の責めに任じます。


第18条(宿泊客の責任)
1.宿泊客の故意又は過失により当宿が損害を被ったときは、当該宿泊客は当宿に対し、その損害を賠償していただきます。


第19条(キャンセルポリシー)
宿泊日の3日前まで無料といたします。
2日前:50%
前日:70%
当日:100%

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。