ウパニイの火

いのちの大切さを教えてくださるジビエ職人、郡司さん。

News

郡司おじさん

郡司おじさん

2023/01/03

郡司おじさん

有限会社郡司

 

「あれ??このおじさん知ってる!」

そう思った方も大勢

いらっしゃると思います。

そうです、

郡司さんはいつも

「道の駅富士川」やイベントで

フジザクラポーク

ソーセージや串焼きを

販売している、あのおじさんです。

 

もうおじさんとこの

生ソーセージの

美味しいことと言ったら!!!

肉汁じゅわ!!!!と

飛び散るアレです。

 

そして郡司さんは

ジビエ職人でもあります。

ハンターから持ち込まれた

野生の生き物を

丁寧に食肉にしてくださいます。

 

赤池さんから

譲っていただいた地鶏は

郡司さんのところで

丁寧に食肉に

していただいています。

平飼いされていて

種類も多い赤池さんの地鶏は

一羽ずつ特徴が違います。

丁寧に教えてもらいながら

解体していただきます。

 

殺生することは決して

気持ちのいいことで

あるわけがない。

 

いのちを無駄にしないこと、

いのちをもらって

生きていること。

その大切さをちゃんと知ってる

郡司さんのジビエ肉は

美味しいのです。

 

郡司さんのツイッター

ここに行けば郡司おじさんに

わりと会えます!

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。